お金を貸して逃げられてしまいました

以前知り合いにお金を貸して、
逃げられてしまった苦い経験があります。

以前の事ですが、
ふと知り合った高齢の方が生活に困っているのを知りました。

その方は生活保護を受けており既に手元に全くお金が無いとの事です。

次回の受給日までにかなりの期間があるので、
どうしようもないと訴えてこられました。

話を聞いているとだんだん可哀想になってきたので、
財布の中にあった一万円を貸して上げることにしました。

その時には非常に感謝していたので良いことをしたなと感じました。

しかしその後しばらくすると、
お金を再び使い込んでしまったと言われました。

既にその時は仲が良かったですし、
こちらの側も生活保護の受給日が来れば返してくれるという甘い認識があったので、
その際には1万円ちょっと貸してしまいました。

その後は、会えずじまいです。

何度家を訪ねてももぬけの殻。

こちらも困り果てたので、
最後には手紙をドアに挟み込んで帰ってきました。

この経験から学んだことは、
本当に困っていたので助けは必要だと思いましたが、
お金を貸すのではなくて、
ご飯を差し入れしたりと現物で助けれあげればよかったなぁと感じています。

損失は2万円ちょっとだったので、
授業料としては安いほうだと感じています。